🐎勉強の先に薬剤師🐎


福岡大橋教室のブログをごらんの皆様

薬理担当の山村です!!

 

新年は薬理から勉強を始めたと思いますが、、、

 

年末の紅白歌合戦を見た方もいるのではないでしょうか!?

私は、2つのことに非常に感動いたしました。

1つ目、映画「天気の子」の挿入歌である「グランドエスケープ」の歌詞と歌い終わり。

♬夢に僕らで帆を張って 来るべき日のために夜を越え

♬いざ期待だけ満タンで あとはどうにかなるさと 肩を組んだ

♬怖くないわけない でも止まんない

♬ピンチの先回りしたって 僕らじゃしょうがない

♬僕らの恋が言う 声が言う

♬「行け」と言う

 

サビで終わるっという斬新さ、、、

皆さんは、勉強からエスケープ(逃げる)してはNGですよ!!

 2つ目、2020年NHKオリンピックのメイン曲である嵐さんの「カイト」

米津玄師の気持ちあふれる歌詞が非常に心に沁みましたね。

 

オリンピックの時には皆さんが薬剤師であることを願っています。

 

そのためには、、、

 

当たり前ですが、勉強してください!!

その繋がった先に「薬剤師」があります。